My iPhone's Home !

いきなりですがHome画面の紹介です!

1日に何度となく起動するHome画面1ページ目。当然ながら頻繁に使用するアプリたちです。

それでは画面左上から右へ順番に紹介します。


■geoDefense Swarm

TowerDefenseの中で人気度TOPのゲームです。先日初代geoDefenseの続編であるSwarmが発売され、OpenFeintというオンラインランキングにも対応しました。ちなみに初代geoDefenseもアップデートでOpenFeintに対応しています。
家庭用ゲームではドラクエ等のRPGが好きだったのですが、残念ながらiPhoneには日本製RPGが皆無で、スクエニが発売する予定のソングサマナーが初めてではないでしょうか。
今までTowerDefenseというジャンルのゲームはやった事がなかったのですが、iPhoneで見事にはまりました。
FieldRunner→エレメンタルモンスター→geoDefense→DefenderChronicles。全てやり込む事となりました。
geoDefenseは基本的にラインで構成されたシンプルな画面作りにも関わらず、絶妙な効果音と華々しい画面効果で爽快感抜群です。でもはっきり言ってマゾゲーですw SwarmはMedium全クリで止まってます...


■Defender Chronicles

これまたTowerDefenseですが、geoDefenseのような短期集中型ではなく、RPG要素の詰まった長期育成型の超良作です。画面は全てのレベルをノーミスクリアした証である☆☆がついています(ちょっと自慢ですw)。おそらくiPhoneの中で一番遊んだゲームです。

全編英語ですが、http://iphoneac.com/defenderchronicles.htmlの攻略ページを参考にすればアイテムやTowerの効果が分かります。めちゃくちゃ詳しく解説されてます!

ゲームの中に出てくるHeroと呼ばれている主人公は、2chでは「おっさん」や「おねーちゃん」という愛称で呼ばれており、ダサい風貌の割りにはカワイげがあります。

近々アップデートで新MAPが追加される予定です。普段は450円ですがセールを実施する可能性もあるので要注目!


■セカイカメラ

発売を待ちに待たされたAR(拡張現実)アプリで、現在iPhoneの無料アプリの中では一番人気があるのではないでしょうか。Twitterでも頻繁に話題に上り、作者の@iguchiさんも、私のような見ず知らずの人間の質問に気さくに答えてくれます。

自分の目で見る世界を異次元へと覚醒させる可能性を秘めたアプリです。セカイカメラのファインダーが自分の仮想現実の目となり、その先にはカオスのような情報がエアタグとして渦巻いています。

アニメ攻殻機動隊が好きな方は絶対に興味が沸くであろうアプリです。まさにあの世界の先駆けです。

と、ここまで熱く語りましたが、実はこのアプリ、あまり起動していません。

というのも、バッテリーの消費が尋常ではなく、さらにコンパスのない3Gだと手動で方角を調整する必要があるので使い勝手が悪いのです。iPhoneのブログを立ち上げておきながら、実はまだ諸事情により3Gなのです。

あー早く欲しい3GS。セカイカメラを使い倒したい! 子供の動画をサクッと撮りたい! 私の小遣い上げてください!w


■設定

特に言う事はありませんが、1つだけアップルに要望があります。SafariのLandscapeモードを設定させて欲しい! iPhoneを寝ながら使った事がある人なら賛同してくれると思いますが、横に画面が回転すると首が疲れます。寝ながらWebを見るときはMyWebClipLiteという画面回転しないアプリを使用しています。何でサードパティのアプリは設定可能なのに大御所アップルが対応しないのか。アップルの事なので何らかのポリシーがあるのでしょう。ちなみにかたくなにFlashに対応しないのは、アプリの売り上げが落ちるからだと思ってます。


さて、ここまで書いたのですが眠たくなってしまったので続きは後日にします。NNW、BB2C、Twittelator等、まだまだ紹介したいアプリが山ほどあるのでお楽しみに!