iPhoneのRSS Readerに望むもの

iPhoneの RSS Readerで記事を読んでるいる時、同じテーマについて書かれた記事を探すためにアプリのアンダーバーにある "Similar Posts" ボタンを押した。するとキーワードを元に Web から抽出された記事が一覧表示されたので読んでみると…
遠くない未来の RSS Reader


先日こんな事があった。

どちらもメジャーサイトが発信した情報を運営者側が否定するという出来事だ。Twitterの有料アカウントの件は読者側の「誤解」に原因があるのではないかとも思う。Wikipediaの件は運営団体の反論を直接読んだ訳ではないので、ITmediaの記事も結局は真偽を問う必要がある。


次に読んだ記事がこれだ。


RSS Readerにより情報を簡単に収集し、Twitterにより情報を瞬時に伝達できるようになったが、「速度」と共に「精度」も意識する必要があるのではないか。

そこでアプリ開発者の方に要望したい。iPhoneのRSS Readerに、ぜひ「関連記事」表示の機能を取り入れて欲しい。

記事の作者が意図的にリンクしたものを参照するだけではなく、アプリの「関連記事」ボタンを押せば、キーワードを元にGoogleやYahoo!などから関連記事を抽出し、参照数の多い順にリンクを一覧表示する。アプリ内で記事の比較が簡単にできるのだ。

例えばiPhoneアプリのレビューで有名なappbankさんの記事を読んで気になったアプリがあるとする。他にレビュー記事はないかと思い、アプリのアンダーバーにある「関連記事」ボタンを押す。するとアプリを多数紹介しているdonpyさんkuracyanさん、tobuさんgoodeggさんのアプリレビューが一覧表示される。そして未知なる作者のレビューも一覧表示されるのだ。


こんな機能を追加できるアプリは1つしかないと思っている。ユーザーへの細かい配慮が魅力の日本製アプリ "RSS Flash g"だ。


今はiPhoneのRSS Readerに価値を見出す事ができない。ただ記事を読むだけならTwitterのサブアカウントがあれば十分だ。


<余談>
「関連記事」ボタンのイメージを是非動画で紹介したかった。Gizmodoさんなら"未来のRSS Reader"なんて特集をしているのでは思いサイト内で検索した...

"未来"という言葉にこだわりすぎたようだ...


<この記事をはてブ&Retweet!>
<この記事をRetweet!>
↑ いきなりRetweetされる事はありません。Twitterのホーム画面が表示され感想も入力できます。