Weekly RyoAnna News 2009 Dec 12 ~

今回から始まる"Weekly RyoAnna News"

私は様々な記事に対する雑感をほぼ毎日Twitterで呟いていますが、その呟きは"タイムライン"という名前が示す通り時間と共に流れ去っていきます。流れるスピードは皆さんのフォロー数が増えていくのと比例して速くなっていきます。Twitterは刹那的なソーシャルネットワークサービスなのです。

比べてBlogは時間が流れてもそこに残るものです。流れるスピードは記事数が増えるのと比例して速くなるかもしれませんが、サイドバーにより過去へと時間をさかのぼる事ができます。Twitterが流れの中の一瞬を口語で切り取るサービスだとすると、Blogはその一瞬を文語でスクラップするサービスではないでしょうか。

堅苦しい解説で始まった"Weekly RyoAnna News"ですが、簡単に言うと記事への雑感をTwitterで「喋った」後に、もう一度厳選してBlogで「書く」というのが主な目的です。週1回ぐらいのペースで書ければと思っていますが、そのうち"Weekly"の文字がタイトルから消えているかもしれませんw

今後も身勝手な思いをBlogとTwitterで語り続けると思いますが、皆さん呆れずに末永く宜しくお願い致します(゚∀゚)アヒャ

TECHNOLOGY

◆円周魚眼レンズによる視点変更が可能なストリーミング動画

実際にこの動画を見たところ、自宅の回線が貧弱なのでスムーズに視点を移動させる事はできませんでしたが、これは凄いです。今まで静止画をグリグリ動かした事はありましたが、動画は初めてでした。[http
//twitter.com/ttachi:title=@ttachi]さん主催のオフ会で、@applewalkerさんも持ってきたという「魚眼レンズ」。それを使って撮影したオフ会の写真が印象的でした。今までカメラには特に興味がなかったのですが、魚眼レンズ、気になります!:

◆これは未来に近づく第一歩!

マイノリティリポートかマトリックスかアイロボットで、空間に映し出されたPCの画面を、空間に手をかざして操作する場面がありませんでしたか? データグローブ「Shape Hand」はまさにそれに近づく第一歩です。ただ、これの通信方式はRS232Cだと思うのですが、せめてUSBにはできなかったのでしょうか...

◆手振れ補正はどうやってる? ハンディ立体物スキャナー

これまた未来的なシロモノが登場しました。立体物スキャナ、しかもハンディ! このような記事を見ていると、あと50年遅く生まれていたら、さらに進んだ技術を体験できたんだろうな〜としみじみ思う事があります。でも今を生きる!

MUSIC

◆タワーレコードの公式Twitterアカウントを発見!

洋楽の情報を求めているのであれば、これが一番良いのではないでしょうか。サブアカウントで直接フォローしても良かったのですが、他に登録しているFeedと一緒にTLで見ると統一感がなかったので、タワレコアカウントのRSSを[http
//feedtweet.am6.jp/:title=feedtweet]に登録しました。基本的に他のFeedはtwitterfeed.comに登録してサブアカウントから呟かせているのですが、twitterfeed.comの場合、TwitterアカウントのRSSは登録できないようです。他にも音楽情報を流すアカウントは@HMV_Japan@natalie_muがありますが、洋楽情報はタワレコが一番ですね!:

◆スヌープドックからジミヘンまで!

これ渋いですね〜。ただSafariに最適化されたサイトだったのでiPhoneから見た時は画像を拡大できませんでした。最適化サイトも場合によっては不便な事がありますね。

◆ギターの音源をPCに直接インプットする... 煙をふかなければ良いのですがw

これはギターをUSB端子に接続してPCに音源を直接入力できるというシロモノです。10年ほど前に「宅録」がはやっていた事がありました。テープのトラックを利用して、ギター、ベース、ドラム、歌を別々に録音して1つの曲にする手法で、いわゆる"ローファイ"です。私は録音まではしていなかったですが、ジミヘンやクラプトンに憧れてギターを弾いていた事がありました。何を隠そう、私のiPhone初の有料アプリはPocketGuitar
//click.linksynergy.com/fs-bin/stat?id=t7EKrd1/T/E&offerid=94348&type=3&subid=0&tmpid=2192&RD_PARM1=http%253A%252F%252Fitunes.apple.com%252Fjp%252Fapp%252Fpocketguitar%252Fid287965124%253Fmt%253D8%2526uo%253D6%2526partnerId%253D30" target="itunes_store">PocketGuitarだったりしますw:

◆iPhoneでColdPlayの曲を弾く動画がはやっていた事をご存知ですか?

iPhoneが日本で発売された当初に色々な楽器アプリを使ってColdPlayの曲を弾く動画がはやっていました。それを見て私もPocketGuitarやドラムアプリなどをダウンロードしてしまったのですが、この動画はなんと一人で複数のiPhoneを利用してピアノのコードを振り分けて弾いています。いつか私もPocketGuitarで驚愕テクニックを披露したいものです。全くテクニックなどないですがw

◆ひさしぶりに見たBeck

このPVはデヴィットリンチの映画を思い出します。シュールでちょっと怖い感じ。しかしBeck痩せましたね〜。昔からBeckが大好きで、Mutationsというアルバムが特に好きなのですが、その頃を彷彿とさせる楽曲です。Beckの初期作品Looserに代表される、アコースティックとHip-Hopを混ぜたような曲も大好きでした。

APPLE TABLET

◆Appleタブレット向け、ホログラム技術!

ノートやデスクトップのPCだと、この技術の恩恵が薄いと思うので、確実にAppleタブレットへ向けての布石ですね。しかしリンク先の動画のオッサン。解説が長くてなかなか実演まで行かない... 結局最後まで見ることができてませんw

◆電子書籍リーダーとしてのAppleタブレットに期待!

ソニーが米国の電子書籍リーダー「Reader Daily Edition」に新聞を配信するという記事なのですが、Appleタブレットには電子書籍リーダーとしての役目も期待したいところです。今はまだ日本の電子書籍は活発な動きがないのですが、来年には開花しそうですね。全ての書籍が新刊発売と同時に電子化される事を夢見てます。

GOOGLE

◆Googleの勢いが凄い! 負けるなApple! 早くしてAppleタブレット!

とうとうAndroid搭載のタブレット端末が12月末に発売されるようです。それにしてもこのフォトフレーム型スタンド、どうにかなりませんかね〜。センスが感じられません。Appleタブレットもやっぱりこれしか方法はないのでしょうか? とにかくAppleタブレットも早く発売して下さい!

◆BIGLOBEってNECと共同で端末事業もやってたんですね

またまたAndroidのタッチデバイスの話題。この画面のままリリースされる事はないのでしょうが、見た限りダサい。タスクバーにセンスがないのでしょうか。

◆またまたAndroid!

もう止まりません!

IPHONE

◆FLASHはもういらいない?

Appleがかたくなに拒んでいるiPhone版SafariのFlash対応。HTML5によりもうFlashにこだわる必要はなくなるのかも知れませんね。

iPHONE APPS

◆大人気のオートコピーライター!

前回記事でオートコピーライターを取り上げましたが、私が知っているだけでもこれだけの記事があります。皆さん書き方に個性があって面白い!
#CC0000;font-weight:bold;">オートコピーライター(115円)AutoCopyWriter:

◆これまた大人気のクリップボード管理アプリPastebot!

ついつい私も買ってしまったのですが、やはりWin非対応なのが痛い... Macを買う時まで封印しますw
#CC0000;font-weight:bold;">Pastebot(230円)Pastebot ― Command Copy & Paste:

◆美人時計にiPhoneアプリ版があったとは!

この記事を読んでTwitterで呟いたらiPhoneアプリ版の存在を教えて頂きました。そしてAppStoreで調べたら350円...orz 115円なら買いましたw という事でiPhoneのSafariでも見れるWeb版[http
//www.bijint.com/:title]で楽しむ事にします。:
#CC0000;font-weight:bold;">美人時計(350円)Bijin Tokei:

◆テレビ番組を見ながらワイワイやれるTwitterサービス「ツイモード」

2ch用の同種アプリもありますが、これはそのTwitter版です。といっても今のところ単独アプリとしてはリリースされていません。最近テレビをほとんど見ていないのですが、これをアプリで出せば爆発的にヒットすると思うのですが...

◆セカイカメラが2.0にバージョンアップ!

以前に<[http
//d.hatena.ne.jp/RyoAnna/20091208/1260285522:title]>という記事を書きました。@iguchiさんには伝わらなかったかも知れませんが、実用的ではないと言いつつもすごく応援しているんです。このバージョンアップで多くの機能追加があり、中でもTwitterライクなSNS「セカイライフ」と、氾濫したエアタグをすっきりまとめる「DGE (Dynamic Groove Effect)」に注目しています。:
#CC0000;font-weight:bold;">セカイカメラ(無料)セカイカメラ:

◆みまゆさんの記事だったとは!

[http
//twitter.com/donpy:title=@donpy]さんが「清水の舞台から飛び降む勢いで」アプリを買うのは珍しいな〜と思っていたら、奥さんの@mimayuさんが書いた記事でした! 以前からみまゆさんの存在は知っていたのですが、この記事をきっかけに一度だけTwitter上で会話する事ができました。今後も宜しくお願い致します。:

◆3Gユーザーにまたも朗報!カメラロールに保存可能な動画撮影アプリiVideoCamera

Ustreamに続いてリリースされたiVideoCameraですが、こちらはなんと3Gでもカメラロールに保存できます。早速ダウンロードして使用しているのですが、短い時間しか撮影できないながらもiPhoneの画面の大きさをフルに利用できるので、使い勝手は良いです。しかしiPhone女史さん、記事数多いな〜
#CC0000;font-weight:bold;">iVideoCamera - Record Video on any phone(115円)iVideoCamera - Record Video on any phone:

◆TweetMicでAppbankさんのオフ会の様子を聴きました!

TwitterのTLで[http
//twitter.com/gakushi:title=@gakushi]さんのTweetMicを発見しました。@hiro45jpさんや-@takemidoさんが出てきて楽しそうに会話をしてます。私も行きたかった。このtweetmicですがなんとAppStoreに無料アプリがありました。以前この記事@hiro45jpさんとお会いしたときの様子を書いた時、iPhone純正のボイスレコーダーで録音した音声をアップしたのですが、これがとても苦労したのです。.m4pの音声を.mp3に変換して、さらに動画なしのYouTube形式に変換して... 他にも効率の良い方法はいくらでもあったかもしれませんねw このTweetMicを利用すればもっと簡単にアップできるのではないかと思い、次回試してみようと思います。そう、来月に勝手に計画している関西一人旅で...w:
#CC0000;font-weight:bold;">TweetMic Lite(無料)TweetMic Lite:
#CC0000;font-weight:bold;">TweetMic Pro(230円)TweetMic Pro:

◆Tweetieのリロード時の音!

私がTwitterを初めて間もない頃に一方的に喋りかけた[http
//twitter.com/sippoism:title=@sippoism]さんが、このリンク先の動画に出てくるアイスをかじる音が、Tweetieのリロード時の音と似ていると言って紹介してくれました。早速聞いてみると... この音を発想するところが可愛いですねw 私の中ではリロード時の音はZippoライターの火をつける音ですw:
#CC0000;font-weight:bold;">Tweetie2(350円)Tweetie 2:

OTHERS

◆ScanSnap大人気!

私は購入しても使わなくなる事が予想できます。なぜなら典型的なO型で、細かい作業が継続してできないからですw

◆Wi-Fiのさらなる普及に期待!

リンク先の記事は、[http
//d.hatena.ne.jp/RyoAnna/20091111/1257950961:title=以前紹介した]Wi-Fi携帯です。Wi-Fi携帯自体には興味がないのですが、これにより「全国どこでもWi-Fi化」のさらなる前進に期待してます。実際にこのような動きがあるんですよ→CNET Japan:

◆このタコは宇宙人でしょ!

リンク先の最初の動画の冒頭に登場するタコですが、画面の左から右に歩いて移動します。最初見たとき宇宙人かと思いましたw

◆世界三大静香は?

工藤静香、荒川静香、亀井静香...wwwwww

◆iTunesダウンロードの終焉からAppleの新ストリーミングサービスまで

この記事は読み応えがありました。そこに書かれている通り、ローカルにダウンロードする時代が終わり、クラウドベースのサービスが主体となる時代がやってくるかもしれませんね。既にGoogle Chrome OSなどは、データ保存という意味では別になりますが、ローカルとう概念を極力持たないクラウドベースのOSですよね。

◆確かに記事タイトルを紹介するだけのBotより、肉声を含んだBotが良い

音楽も書籍もやはり情報提供者のコメントを一言でも良いのでTLで見たいですよね。〇〇発売!だけじゃ物足りない。もともとヴィレッジヴァンガードやタワーレコードの手書きPOPが大好きなので。

◆著名人が集まると面白い

この記事は非常に面白かった。著名な方が集まった時の現場って興味深いですよね。


今回の記事タイトル"Weekly RyoAnna News"ですが、本人に了承をもらった上で完全にパクってますw どなたのブログから拝借したか分かりますか? 知りたい方はコメント欄かTwitterでお気軽に!
それではまた次回お会いしましょう。バイバイ See You さよ〜なら〜♪


<この記事をはてブ&Retweet!>
<この記事をRetweet!>
↑ いきなりRetweetされる事はありません。Twitterのホーム画面が表示され感想も入力できます。