iPhone3Gが3GSを超えた!? 10倍デジタルズームが可能となったビデオアプリ "iVidCam"


Ustream Live Broadcastを皮切りにリリースラッシュが続いているiPhone3Gによるビデオ撮影アプリ。私のiPhoneの中にも既に3つのアプリが入っている。

Ustream Live Broadcast(無料)Ustream Live Broadcaster UstreamのWebサーバを利用したライブ中継、Youtubeへの投稿、Twitterでの投稿が可能。
iVideoCamera(115円)iVideoCamera - Record Video on any phone iPhone標準のカメラロールへの保存、YouTubeへの投稿が可能。
iVidCam(115円)iVidCam (for 3G/2G with 10x Digital Zoom) 10倍デジタルズーム(現在3GSでは不可能)、Youtubeへの投稿、Twitterでの投稿が可能。


今回は先日のバージョンアップで10倍デジタルズームが可能となったiVidCamに焦点を当てたい。まずは実際に撮影した映像をご覧下さい。


Music : Common ft. Jhon Legend - They Say... Common - Be


動画の最後に出てくるお遊びのためにiPhoneを縦に持って撮影したが、横画面でも撮影する事ができる。フレームレートは最大でも7fpsのためお世辞にも滑らかとは言えない画質だが、日常の生活のなかでサッと動画におさめたい場面に遭遇した時は活躍するのではないだろうか。

[ ]

Wi-Fi経由でローカルに保存する事も可能だ。また、YouTubeとTwitterのアカウントを登録する事により、ビデオ撮影した後にYouTubeに投稿し、続けてTwitterにも投稿する事ができる。

[ ]


先日、印度雑感というiPhoneだけで撮影したという素晴らしい動画を拝見した。iPhone3Gでもビデオ撮影が可能となり、どうせコマ送りのような画質ならエフェクトをかけてレトロな感じを演出してやろうと考え、Vintage Video Maker(350円)Vintage Video Makerを購入した。が、今のところiPhone3Gのカメラロール内のビデオは読み込みできないようだ。3Gユーザーの方は気をつけて頂きたい... OH NO!

尚、iVidCamにはデジタルズームに対応していない広告付きの無料版もある。iPhone3Gユーザーの方は是非手に入れておきたいアプリだ。

iVidCam(115円)iVidCam (for 3G/2G with 10x Digital Zoom) 
iVidCam(無料)iVidCam Free

それではまた次回をお楽しみに。


<この記事をはてブ&Retweet!>
<この記事をRetweet!>
↑ いきなりRetweetされる事はありません。Twitterのホーム画面が表示され感想も入力できます。