ROCKからHIPHOPまでインディーズ音楽を無料で聴けるアプリ|audioleaf


[  ]


今の仕事に就く前に、5年ほどCDショップで働いていた。インディーズのMONGOL800がメジャー級の売上枚数を記録し、ORANGE RANGEがひっそりとデビューした頃の話だ。

小さな店だったので、すべての音楽ジャンルを管理していた。売れるCDを予想して仕入枚数を決めて、自分の好みで売り出す。R&B、HIPHOP、ROCKが好きで、そこにはインディーズの音楽も含まれていた。

宇多田ヒカルやミスチルなど、メジャーなレコード会社のCDは、売れ残った在庫を返品できた。Hi-STANDARDやHYなど、インディーズのCDは返品できなかった。

インディーズは在庫となるリスクがあったが、それでも好きな音楽は販売した。棚の角にコーナーを作り、試聴機にサンプルをセットして、手書きのポップでオススメする。お客さんがそこで足を止め、ヘッドホンを耳にあてながらジャケットを眺め、CDを持ってレジに歩いてくる。

とても充実していた。

自分の趣向に共感してもらい利益を得る。これほど楽しい仕事にはなかなか巡り合えない。

ただ、今の私にはブログがある。趣味や主張に共感してもらい、少ないながらも売上がある。ここにはCDショップで働いていた頃と同じ充実感がある。


今回は、ROCKからHIPHOPまでインディーズ音楽を無料で聴けるアプリを紹介する。


 audioleaf(AppStore Free)


このアプリは、WEBサイト "audioleaf" をベースに作られている。audioleafでは、インディーズバンドの情報を入手したり、楽曲を試聴する事ができる。ちなみに、冒頭でジャケットを紹介したHI-STANDARDやBECKは聴けないので悪しからず。


アプリはシンプルで、アンダーバーには、おすすめ、プレイリスト、検索のボタンが配置されている。

[ ]


地域別のプレイリストが面白い。アーティストの拠点が分かるので、お気に入りのバンドを見つけたらライブに足を運ぶのもいいだろう。

[ ]


再生には通信が必要だが、音質は悪くない。ジャンルはPower PopやMelodic Punk、HipHop、Reggae、R&Bなどがあり、幅広く曲を聴く事ができる。


気になったアーティストを紹介しよう。


ジュディマリのYUKIとaikoを足して2で割ったような歌声のmutsumi。メジャーデビューできるぐらいのキュートな声をしている。顔もカワイイはずだが、iPhoneでは画像をピンチしても拡大できなかった。

鼻につく軽いラッパーが多いなか、JtoSは一味違った。エレクトリックとアコースティックを融合させた音。それに重なるメロディアスでポップなラップが気持ちいい。DefTechを彷彿とさせる期待大のバイリンガルユニットだ。

今回一押しの女性R&BシンガーMye。インディーズとは思えない歌声に、思わず聴き入ってしまう。本人の歌唱力もさる事ながら、楽曲がメジャーレベルでキャッチーだ。よいプロデューサーがついているのだろう。Myeを聴くためだけでもよい。是非このアプリを落としてみて欲しい。


このアプリは、マルチタスクに対応していないのが少し残念だ。また、サーバの問題なのか、曲が再生できない事がある。

それでも無料でこれだけの音楽を聴ける事が嬉しい。しかも大体の曲は一部だけではなく、最後まで聴く事ができる。

インディーズの世界を取り巻く環境も大きく変わったものだ。変わらないのはメロコアの歌詞が英語だって事ぐらいか。


 audioleaf(AppStore Free)


<この記事をはてブ&Retweet!>
<この記事をRetweet!>
↑ いきなりRetweetされる事はありません。Twitterのホーム画面が表示され感想も入力できます。