はてなダイアリーiPhoneブログ特集



はてなダイアリーブック - はてな


昨年11月ぐらいだったか。メジャーなiPhoneブロガーが、次々とはてなダイアリーから去っていった。出会いがあれば別れもある。仕方のない事だと理解しながらも、少々寂しい思いをした。

はてなダイアリーのシステムは自由度が低い。プラグインなどというシャレたシステムはないし、Javascriptも許可されたものしか組み込めない。思い通りのレイアウトにするには工夫が必要だ。

はてなダイアリーにも利点はある。記事を書くと、はてなのトップページに新着として表示される。人目を引くとブックマークがつき、ホットエントリーに載る。ホットエントリーの影響力は大きい。特にトップページに掲載されると、しばらく勢いは止まらない。


近頃、はてなダイアリーにiPhoneブログが増えてきた。同じブログサービスなら技術的な問題なども共有できる。嬉しい事だ。

今回は、はてなダイアリーのiPhoneブログを紹介する。別のサービスに移ってしまったブログも紹介している。彼らの功績は計り知れないからだ。

新人

春友日記 〜なまらiPhone〜
現在、はてなダイアリーで最も熱いiPhoneブログではないだろうか。春友日記の文章は読んでいて面白い。楽しさが伝わってくる。人は泣かせるより笑わせるほうが遥かに難しい。天性の才能と、意識する努力を感じる。今後も楽しみだ。


Digital-Penguin workbench
Digital-Penguin workbench自体は2005年に開設されているようだ。新人として括るのは申し訳ないが、私は最近このブログを知った。愛らしいペンギンのキャラクターとは裏腹に、記事には社会的な内容も含まれている。視点が面白そうだ。


shinhori’s Blog
2010年8月の最初の記事がいい。私が書いた最初の記事と内容がそっくりだからだ。作者のアイコンは非常に印象的だ。怖い。それに反して本人はかなり優しそうだ。仕事・プライベートともに忙しそうなのに、記事の更新ペースが早い。情報も多い。書き続けて欲しいものだ。


退屈な大人はいつも眠い
何を血迷ったか、はてなダイアリーでブログを始めたようだ。作者は某巨大サイトのファンクラブ会長だと私は認識している。自ら情報を発信する決心をしたようだ。いい話だ。9月5日は怒涛の更新をしている。ためになるTipsもあり、くだらない冗談もあり。楽しいブログだ。


旧おまスキャ跡地
あぶない、あぶない。すっかりこのブログの存在を忘れていた。おまえは今までスキャンした本の冊数をおぼえているのか? おまえこそ覚えているのかと問いたい。作者のスキャン魂は怖いぐらいだ。強い意志を感じる。

現役

もとまか日記
TopHatenarのiPhoneカテゴリーで、はてなダイアリーの中ではトップの座をキープしている。ソーシャルネットワーキングサービスや教育関連など、社会的な記事も多くある。視点がするどく、見逃せないブログだ。


The iPhone Development Playground
アプリ開発者の方のブログだ。アプリを使っているだけでは知る事のできない、奥の深いところまで覗き見る事ができる。主にメモリー関連のアプリを開発している。ところで、あまり話題にならないが、iPhone4もしくはiOS4のメモリ管理はおかしいのではないか。私の環境だけかもしれないが、Safariが頻繁にフリーズする。


24/7 twenty-four seven
はてなダイアリーのiPhoneブロガーには、なくてはならないアプリ "はてなtouch" を開発された方のブログだ。他にもテレビ番組表や英辞郎 on the WEB for iPhoneなど、メジャーなアプリを多く開発している。最近、はてなtouchで記事を修正すると、二重投稿される事がある。その辺はどうなのだろう。


UEI shi3zの日記
豊富な知識と、類稀な文章センスの持ち主。私はこの方のエッセイを読むと凹む。敵わないと意気消沈する。ただ、このような方が、少しでもiPhoneに関わった記事を書いている事を幸せに思う。明日への糧になるのだ。


iPhoneとiMacと自分と…
純粋なユーザー目線のブログとしては、現在最も影響力が大きいのではないだろうか。Googleの活用法しかり、アプリの活用法しかり、記事に対する拘りをひしひしと感じる。ところで、作者はまたTwitterからいなくなってしまったのだろうか。はたまた、私が知らないだけなのだろうか。


@takuma104 log
あの有名なNatsuLion for iPhoneを開発している方のブログだ。ブログのレイアウトや色使いもセンスがいい。一見するとWordPressで作ったようなデザインだ。見習いたいものだ。それにしても、こうして列挙してみると、はてなダイアリーには開発者の方が多い事に気づく。


とみくんの日記
一つの一つの記事は短いながらも、鋭い視線、しかも大人の視線で物事を捉えているので、非常に勉強になる。

引退

ここからは、はてなダイアリーから引退した方のブログを紹介する。彼らがいたからこそ、私ははてなダイアリーでブログを始めた。彼らがいたからこそ、日本でiPhoneが普及した。本気でそう思っている。


普通のサラリーマンのiPhone日記
現在→普通のサラリーマンのiPhone日記 | iPhoneに魅せられた普通のサラリーマンの日々の生活を綴ってます。
最近、だんだんと作者の本性がわかってきた。ブログの事ならついて行きますぜ師匠。


◆不明
現在→覚醒する @CDiP
てんこもりの前に、はてなダイアリーでブログをやっていたはずだが見つからなかった。気のせいかもしれない...

*判明した

タイトルが "閉鎖"となっていたから見つからなかったようだ。


Singer Song iPhone hatena館
現在→Singer Song iPhone
近頃、異常にあそこが眩しい彼。ブログを始めたばかりの頃、Twitterボタンについて教えてくれた事は忘れないぜ。


abinblog
現在→abi's handmade life | 手作りのコト・モノ・ネコ・アップル
はてなダイアリーを引退して、フェルトケースで儲けだしたアビーン。あのケースは素晴らしい出来だ。持ってないけど。


RucKyGAMES_Info
現在→RucKyGAMES
裏切りものめ。鬼才RucKy氏のブログ?


金沢城南広告社ブログ
現在→tol-blog.com
もらった狩られ道Tシャツはタンスにしまってあります。


goryugo
現在→ごりゅご.com
誰か忘れていると思ったら... どうもライフハックのクラスタに入れがちだが、彼はiPhoneブロガーである。

最後に

ブログは技術や情報も大切だが、必要なのは情熱だ。最初は湧き出る感情を思いのままに書けるからいいが、しばらくすると感情だけでは続かない事に気づく。人とのつながりが大切だと気づく。人は情熱の源となるからだ。

今回は、私が知っている限りのブログを取り上げた。知っていても載せ忘れたブログがあるかも知れない。載せて欲しいと思う方がいたら教えて欲しい。追記体制は万全だ。週末までには追記する。

最後にプレゼントを。
はてなダイアリー小枝集 - #RyoAnnaBlog

女子のはてなダイアリーiPhoneブログはこちらを参考に。
オッサン目線で紹介するiPhone女子サイト10選 - #RyoAnnaBlog


それではまた次回をお楽しみに。


<この記事をはてブ&Retweet!>
<この記事をRetweet!>
↑ いきなりRetweetされる事はありません。Twitterのホーム画面が表示され感想も入力できます。