ミニマムが心地いいクラウドミュージックサービス「MOUGG」


新しいクラウドミュージックサービスが登場した。




MOUGGは無料アカウントを作成すると、音楽データを1GBまでサーバにアップロードできる。サーバに転送した後は、MacでもWindowsでもWEBブラウザを通して、どこでも自分の音楽を再生できる。


ストリーミングのタイムラグはまったくない。再生ボタンを押すとすぐに曲が流れて、途切れることもない。ローカルファイルを再生する感覚で、クラウドミュージックを楽しむ事ができる。プレイリストを作成したり、聴いている曲をTwitterやFacebookで共有する事も可能だ。


有料サービスはまだ始まっていない。果たしてどれほどのデータをクラウド化できるようになるのだろう。MOUGGはiPhoneやAndroidのアプリも準備しているようだ。


MOUGGはミニマムな音楽クラウドサービス。SugarSyncやDropBoxのように様々なファイルをアップロードできるわけではないが、機能を最小限に絞って、音楽に特化しているところがいい。

iPhoneアプリが楽しみだ。