映像と脚本の美しさで魅せる究極の愛の映画「インセプション」〜iTunesレンタルのすすめ〜



クリストファー・ノーラン監督を知ったのは映画「Memento」だ。iPhoneアプリ「Momento」のレビューでも書いたが、映像がスタイリッシュで、結末から物語を始める手法がとても斬新だった。

「Memento」が製作されたのは2000年。あれから10年が経ち、莫大な予算を得ても、クリストファー・ノーランのセンスは光り続けていた。

SF映画であり、究極の愛の物語でもある映画。



「インセプション」の舞台は夢の世界。ビルが立ち並ぶ都会の中に、突如として貨物列車が現れる。列車は巨大なトレーラーを改造して製作したらしい。黒い鉄板で覆われた列車はとても不気味だ。

また、都会の中を走る貨物列車が異質なものである事を強調するために、車輪で削られたアスファルトをCGで表現している。観客は気づかないかもしれないのに、細部までこだわる映像。


この作品は映像だけでは終わらない。メインテーマは男女の悲しい愛だ。

あなたも考えた事があるはずだ。第三者が存在しない、自分と恋人しかいない世界。誰に嫉妬する事もなく、誰からも干渉されない、究極のアイランド。

だが、しばらくすると気づく。恋人との関係は、第三者がいるからこそ成り立っていたのだと。他者との会話や、他所での出来事。そのような、二人とは直接関係ない物事が、実は二人の間を支えている。


映画「インセプション」では、冒頭で紹介したトーテム(コマ)が重要な記号となっている。トーテムが回転し続けると夢の世界。回転が止まると現実の世界。主人公のレオナルド・ディカプリオは、最後にどちらの世界にいたのだろうか。


今回、初めてiTunesレンタルを利用して映画を観た。DVDのレンタルに慣れ親しんでいると敷居が高いかもしれないが、やってみると意外と簡単だ。

注意して欲しいのは時間だ。

iTunesレンタルは、ストリーミング映像のように観ようと思ってすぐに観れるわけではない。例えば「インセプション」の場合、約2Gバイトのデータをダウンロードする時間が必要だ。


※追記。どこからともなく猫の声が聞こえてきた...


また、ダウンロードした映画は30日以内に観る必要がある。一度再生したら48時間以内に観なければならない。短いと感じるかもしれないが、米国の制限時間は24時間だ。日本のレンタル事情を考慮して48時間となったらしい。


映画を選んで、ダウンロードして、観る。自宅ですべてが完結するレンタルが、これほど快適なものだとは思っていなかった。

あなたも映画「インセプション」でiTunesレンタルを体験してみてはいかがだろうか。究極の愛の物語と共に満足できるはずだ。




最新ホットエントリー
20110106231331 20101229033043 20101227232821
運動不足なiPhoneユーザーにお勧めするゲーム感覚エクササイズ|Fit for Rhythm Twitter将棋 〜神秘的な記号の世界〜 同期の不安から解放される唯一のメモアプリ|Simplenote for iPhone・iPad・Web AppleファンのためにカスタマイズされたメルセデスベンツS600