iPad2と攻殻機動隊とサミュエル・L・ジャクソン


20110416114847


先日、日本に帰国していた@apptoiさんと会った。

@apptoiさんが運営するブログ「apptoi」は、iPhoneのアプリや最新ニュースを発信するサイトだ。情報の質もさることながら、読者に媚びない文体が好きで、私は以前からずっと読んでいる。

待ち合わせたホテルのラウンジで、トシさん(@apptoiさん)が米国から持って来たiPad2を見せてもらった。

数字上の重さは初代と比べて100gほどしか変わらないが、本体が薄いせいか、随分と軽くなった感じがした。ベゼルがガラスでコーティングされており、高級感があった。

純正のスマートカバーが装着されていたが、マグネットとの摩擦でiPad本体に傷がついていた。構造の問題なのだろうか。スマートカバーを購入する方は、傷がつく前提で使ったほうがいいかもしれない。(トシさんからの情報によると、傷だと思っていた部分を擦ったら消えたとの事。汚れだったらしい。)


トシさんは私より歳上で、風貌はまるでジョージ・クルーニーだ。物腰は柔らかく、時間の流れ方がゆっくりしている。それでいて、文体からも分かるように、芯が一本通っている。歳の取り方を見習いたいものだ。


ホテルのラウンジでコーヒーを飲んだ後、ランチをご馳走になり別れた。

それから数日後、私は生まれて初めてオトコと二人で映画を観た。


20110416115150


相手は@nori510

@nori510のブログ「nori510.com」はとても面白い。体を張ったギャグが好きな方にはオススメだ。iPhoneなどの最新情報も発信しているが、一番好きなのは田縣神社の記事だ。


私は攻殻機動隊が大好きで、映画「Ghost in the shell」にはじまり、全52話の連続アニメ、続編映画の「イノセンス」、OVAの「Solid State Society」と、すべての作品を観てきた。

そして、最近になって素子にハマり出した@nori510と、「Solid State Society」の劇場版3D映画を観に行った。

オープニングムービーが素晴らしかった。Production I.Gが創る綺麗な映像が、目の前の大画面で浮かび上がると、誰でも見とれてしまうだろう。その反面、本編の3Dは物足りなかった。


映画が終わり、@nori510と別れた。彼は私より年下で、風貌はまるでクエンティン・タランティーノだ。ブログのギャグにしろ、扱う情報にしろ、センスを感じる。見習いたいものだ。


さて。@apptoiさんと@nori510。ジョージ・クルーニーとクエンティン・タランティーノ。ふたりの歳の狭間で生きる私は、どこへ向かえばいいのか。ジミヘンのままでいいのか。

しばらく考えた結果、生まれ変わるならサミュエル・L・ジャクソンしかいなかった。



関連記事