iPhoneのRSS Readerにも尖ったビジュアルを|Slide Reader & Pulse News


iPadにはFlipboardという素晴らしいアプリがある。Google ReaderのフィードやTwitterのタイムラインをマガジン風に見せる、実用的で美しいアプリだ。


ただ、Flipboardは大きな画面だからこそデザインできたアプリだ。iPhoneの小さな画面で表現するのは難しい。iPhoneのRSS Readerはどうしても実用性が重視される。


その昔、iPhoneにも遊び心のあるRSS Readerがあった。News Standというアプリだ。海外のニューススタンドをイメージした画面で、パラパラめくるのが楽しかった。



だが、いつの間にかバージョンアップでニューススタンドビューがなくなってしまった。


現在、iPhoneのRSS Readerで最も使われているのはReederだろう。機能、速度、ビジュアル、どれをとっても文句のつけどころがない。ただ、シックな画面配色は綺麗だが、構成は他のRSS Readerと変わらない。尖っているわけではない。


今回紹介するSlide ReaderとPulse Newsは、どちらもビジュアルにこだわりがあり、尖っているRSS Readerだ。ぜひ試してみて欲しい。


20110501002529 Slide Reader (App Store Free)


20110501002528 Pulse News Mini (App Store Free)

20110501002529 Slide Reader

Slide ReaderはGoogle Readerと同期できる。特徴は画面テーマを変えられるところと、記事一覧のビュジュアルだ。

テーマはプリセットでBloadsheetとGraphiteがある。

20110501000804 20110501000838


テーマはダウンロード可能で、今のところSepia Dreamが用意されている。

20110501001108 20110501000926


記事の一覧画面はサムネイル画像が表示されるので、読むべき記事を見つけやすい。

20110501000948 20110501000959


残念なのは、Google Readerの共有機能がないところか。

同期速度はReederと比べても遜色ない。後で読むサービスも充実している。メインとしても使えるアプリだ。

20110501001015 20110501001035

20110501002528 Pulse News

Pulse Newsは一見するとデフォルトで登録されている海外サイトしか読めないようだが、それらをすべて消して、Google ReaderからFeedを読み込むことができる。

20110501001220 20110501001351


コラムのタイトルを変更することもできる。
コラムは5つあり、1つのコラムに対して12のフィードを登録できる。Slide Readerと同様にサムネイル画像とタイトルが一覧で表示されるので、記事の取捨選択がしやすい。

20110501001312 20110501001255


Google Readerのスターや共有はないが、FacebookとTwitterへの投稿や、メール送信、Instapaper登録は可能だ。

20110501001439 20110501001405

20110501004122 最後に

さて、冒頭で紹介したNew Standというアプリだが、現在はNewsRack(AppStore 600円)という名前に変わっている。

久しぶりに起動したところ、ニューススタンドビューが復活していた。iPhone4に最適化されているためか、動作も快適で輝きを取り戻したようだ。


最近また、AppStoreに尖ったアプリが増えてきた気がする。前回紹介したrunensMaha然り。
これからもiPhoneのアプリはビジュアルにこだわって欲しい。尖っていて欲しい。
ピンクのおばちゃんのように。


▼追記
feedlyも良さそうだ。

20110501031715 feedly (AppStore Free)

20110501031716 20110125153203


関連記事