#SnapArt

写真撮影を承ります(名古屋・愛知・岐阜・三重・全国)

Reederを凌ぐRSS Reader "Slide Reader for iPhone"


20110501002529

[http://d.hatena.ne.jp/RyoAnna/20110430/1304178311:title=前々回の記事]で紹介した "Slide Reader"

RSS Readerで最も人気のあるReederを超えるなら、 "Slide Reader" しかないと言っても過言ではない。同期の速さ、デザイン、機能、どれもReederに引けを取らない素晴らしいアプリだ。


残念だったのはGoogle Readerの共有機能がなかった点だ。共有機能がないと、Twitterの投稿時によく使われているGoogle2Tweetが利用できない。


だが、"Slide Reader" のメニューを見ていたら "Google Reader" という選択ボタンがある事に気づいた。これが「共有」だった。


20110503001418 20110503001516


共有メモでコメントを残す事ができる。

"Auto Share" の項目を一度 "ON" にすると、その後は "Google Reader" を選択すると自動で共有できるようになる。だが、一度 "ON" にすると "OFF" に戻せない。"OFF" にする場合はアプリを一旦削除して、インストールし直す必要があるようだ。ちなみに、Add-onで広告を外していた場合、再インストールして購入しても課金はされなかった。

他の機能については、前回の記事を引用したい。




Slide ReaderはGoogle Readerと同期できるRSS Readerだ。

特徴は画面テーマを変えられるところと、記事一覧のビュジュアルにある。


テーマはプリセットでBloadsheetとGraphiteがある。

20110501000804 20110501000838


テーマはダウンロード可能で、今のところSepia Dreamが用意されている。

20110501001108 20110501000926


記事の一覧画面はサムネイル画像が表示されるので、読むべき記事を見つけやすい。

20110501000948 20110501000959


同期速度はReederと比べても遜色ない。後で読むサービスも充実している。オフラインでは、読み込んでいない画像は表示されない。

20110501001015 20110501001035




現時点でのSlide Readerの問題は、稀にアプリが落ちたり、Google Readerとの同期でエラーになるところだ。また、Reederのように一覧画面で記事タイトルをスライドする機能がない。ワンアクションでスターをつけたりInstapaperに送る事ができない。


たが、Slide Readerの記事一覧は視認性に優れており、Reederを凌いでいる。また、画面テーマが変更できる点も嬉しい。利用者が増えればテーマも充実し、機能面でのアップデートも期待できるだろう。


右を向いても左を見てもReederでは、RSS Readerのジャンルは成長しないし、つまらない。


20110501002529


関連記事