想定科学アドベンチャー『STEINS;GATE for iPhone』の強気な価格設定


20110820114405


STEINS;GATEというアニメが面白い。

STEINS;GATE(シュタインズゲート)は、主人公の岡部倫太郎とヒロイン達が織り成すタイムトラベルサスペンスで、現在もテレビで放映されている。


20110820114402


アインシュタインの相対性理論など、物理学の要素も物語に組み込まれており、各話のタイトルからもその雰囲気がうかがえる。

第2話 時間跳躍のパラノイア
第5話 電荷衝突のランデヴー
第7話 断層のダイバージェンス
第12話 静止限界のドグマ
第13話 形而上のネクローシス
第19話 無限連鎖のアポトーシス


タイムトラベルサスペンスと言っても、シリアスな場面だけではない。秋葉原と2chというオタク文化、テンポの良いギャグ、ちょっとしたエロ要素。これらが絶妙に織り交ぜられたエンターテイメント作品だ。


20110820114401


アニメは現在、20話まで進んでいる。あまり大きな声では言えないが、DailymotionVeohで「STEINS GATE 01」と検索すれば、各話を順番に観る事ができる。

DailymoitonはiOS向けのアプリもある。普段アニメを観ない人も、アプリなら気軽に楽しめるのではないだろうか。(App Store:Dailymotion for iPhone, Dailymotion for iPad


シュタインズゲートはもともとXbox 360のゲームで、そこからWindowsやPSPに移植された。そして、来週8月25日にはiPhoneとiPadのアプリもリリースされる。オリジナルの内容はそのままに、iOS独自の要素が追加されているらしい。


20110820114403


Xbox版もPSP版もやった事がないのでiPhone版を楽しみにしているが、大きな問題が一つある。それは価格だ。アプリとしては破格の3000円。なんとも強気だ。


iPhone公式サイト:STEINS;GATE


この記事をGoogle+でシェア


関連記事