Siriの日本語対応を体験できるアプリ


20111020230620


Appleの音声アシスタント"Siri"は、今のところ英語・フランス語・ドイツ語にしか対応していない。
日本語は2012年に対応すると言われているが、時期は未定だ。
待ち遠しい。


そんなSiriの日本語対応を、一足先に体験できるiPhoneアプリを見つけた。
Nuance社のDragon SearchDragon Dictationだ。


20111020230650


Siriの語源は、Appleが買収した"Siri社"だと言われている。Siri社は音声認識エージェントを開発しており、その技術を支えているのがNuance社の音声認識ソフトウェアだ。


日本語を認識してくれると感動する。


例えばDragon Search (App Store)
Google・Yahoo・YouTube・Twitter・iTunes・Wikipediaの検索に対応している。


しり
20111020230440


りょあんなぶろぐ
20111020230448


Dragon Dictation (App Store)は、Facebook・Twitter・SMS・メールの文書を声で作成できる。

Siriのように会話ができるわけではないが、質問してみた。


えすあいあーるあい てん あなたのこえは だれがたんとうするのですか はてな
20111020230504


はやしばらめぐみさん です
20111020230459


ぐっじょぶ。


この記事をGoogle+でシェア


関連記事