クパチーノ市の職員が製作したジョブズのトリビュートビデオ


20111022010654


Cult of Macで、クパチーノ市の職員が製作したジョブズのトリビュート動画が紹介されていた。



1976年 カリフォルニア州クパチーノのガレージ。ウォズニャックとロナルド・ウェインと共に、アップルを設立したジョブズ。

2011年 クパチーノ市の評議会。1万人の社員が働くアップルの、新しいキャンパスについて説明するジョブズ。

そして、癌で亡くなり、花を捧げられるジョブズ。

評議会でのスピーチは2011年6月11日。今からほんの数ヶ月前だ。


ジョブズが生きていたら、iPhone4SとiOS5の成功をどう思うのだろう。


20111022010653


この記事をGoogle+でシェア


関連記事