iOSのコードネームはスキー場だった


20111206225717


気になる、記になる…で紹介されていたiOSのコードネーム集。

  • 1.0: Alpine
  • 1.1: Little Bear
  • 2.0: Big Bear
  • 2.1: Sugarbowl
  • 2.2: Timberline
  • 3.0: Kirkwood
  • 3.1: Northstar
  • 3.2: Wildcat
  • 4.0: Apex
  • 4.1: Baker
  • 4.2: Jasper
  • 4.3: Durango
  • 5.0: Telluride
  • 5.1: Hoodoo


OS X Daily (Appleinsider) によると、このコードネームはアメリカのスキー場が由来となっているとの事。バージョン6が "Naeba" だったりしたら面白いのだが。

ところで、iOSはiPhone4Sの登場と同時にバージョン5になり、本体とOSの数字がズレてしまった。iPhone5のOSはおそらく6だが、この先ずっとズレたままなのだろうか。気になる、気になる...


この記事をGoogle+でシェア


関連記事