ビートルズとアップルの素敵なプレゼント交換


20111213232342


iTunesにビートルズが登場して1年になる。


1978年、ビートルズの「アップル」社が、ジョブズの「アップル」社に対し、商標権を巡って訴訟を起こした。1981年に和解したが、条件は「ジョブズのアップル社が音楽事業を行わない」ことだった。

それにも関わらずジョブズは、2001年にiPodを発売しiTunesを立ち上げる。2003年、ビートルズの「アップル社」は再び起訴を起こし、2007年に和解したが、ジョブズは「ビートルズを愛しており、彼らの商標に関して対立する関係にあるということはいたたまれないものだった」とコメントしたそうだ。

それから3年後の2010年、ついにビートルズの曲がiTunesで配信された。2011年にジョブズは他界してしまったが、アップルが1周年を記念してCMを製作した。


曲は「Magical Mystery Tour」、タイトルは「Covers」



そして、ビートルズからアップルには「イエローサブマリン」の絵本が贈られた。
献辞に「For Steve」とある。


20111213221650


現在この絵本は、iBooksで無料配布されている。
「おすすめ」から選ぶか、検索で「Yellow Submarine」と入力すると見つかるはずだ。


20111213214804 20111213214727


絵本のキャラクターを指でタップすると、音楽が流れたり、動いたりする。


20111213214730 20111213214748


全編英語だが、音と映像と音楽で楽しめるインタラクティブな絵本だ。


20111213214751 20111213214735


1978年の起訴から、2011年のiTunes登場1周年まで。随分と長い時間がかかったが、アップルとビートルズの素敵なプレゼント交換となった。


この記事をGoogle+でシェア


参考記事


関連記事