Book of Life


20120208001009


1986年4月26日、チェルノブイリの原子力発電所で爆発事故が発生した。稼働していた4つの原子炉のうち、4号炉がメルトダウン後に爆発し、放射性物質がウクライナやベラルーシを汚染した。


20120208001013


汚染地域の地中20センチにたまった放射能は、植物の根から吸い上げられ、人間や動物の身体に蓄積される。チェルノブイリ周辺では、事故後4年を過ぎてから、子供の甲状腺癌・白血病・脳腫瘍が爆発的に増加した。


20120208001012


Chabad's Children of Chernobyl(CCOC)という非営利団体がある。チェルノブイリの被災地から子供をイスラエルに避難させ、新しい家や治療、教育等を提供している組織で、今は亡き指導者 Rav Yossi Raichik は、2,547人の子供の命を救ったそうだ。


20120208001014 20120208001010


このメタル彫刻は、デザイナーの David Kracov が、Rav Yossi Raichik にインスパイアされて造ったものだ。


20120208001011


タイトルは "Book of Life" 、サブタイトルは "Only 55, but you lived 2,547 lives" 。「私が救ったのはたった55匹の蝶だが、あなたは2,547人もの命を救った偉大な人物だ」。


この記事をGoogle+でシェア


参考記事


関連記事