#SnapArt

写真撮影を承ります(名古屋・愛知・岐阜・三重・全国)

写真メモの保存に最適な『Catch Notes for iPhone』


20120301231726


携帯電話をiPhoneにしてから、写真をメモとして使う事が多くなった。例えばバスの時刻表やプリンタのインク、シャツのサイズや仕事で使う写真など。iPhoneのカメラはマクロ撮影ができるし、拡大/縮小/編集も自由自在で写真メモに最適だ。

iPhoneは、iOS5から標準のアルバムアプリでフォルダを作る事ができるようになった。「メモ」というフォルダを作れば他の写真と区別する事ができる。ただ、写真メモが増えてくると目的のものがすぐに見つからなくなる。

そこで便利なのが『Catch Notes for iPhone』だ。


20120301231725


Catch NotesはEvernoteと同じようにクラウドノートとして使えるアプリで、テキストや画像、音声やPDFを保存する事ができる。詳しくはiPhone女史さんの解説を。


20120301231530 20120301231534


Catch NotesはCatch.comを通じて、iPhone/iPad/PCブラウザ間で同期できる点が特徴だが、写真メモとして割り切って使う場合は同期をオフにする。オフラインにすれば写真を素早く撮る事ができるし、情報漏洩に対して厳しい仕事をしている人も安心して使える。


20120301231537 20120301231540


写真は新規メモ画面から撮影するか、iPhone標準のアルバムからロードする。


20120301231543 20120301231545


タイトルやコメントをつければ検索できるし、「ストリーム」というフォルダでジャンルを分ける事もできる。


20120301231548 20120301231551


無料アカウントの場合、ストリームは3つまでしか作れない。余計なものを作ってしまったらタイトルの横にある▶から消す。


20120301231554 20120301231557


Catch Notesは写真メモをよく使う人や、Evernoteが象のように重くなった人に最適だ。


20120301231725


この記事をGoogle+でシェア


関連記事