日出直前と日没直後のゴールデンアワーを通知する『Magic Hour for iPhone』


Magic hour
Magic hour / Robert S. Donovan


マジックアワーという撮影用語がある。日出の直前と日没の直後、光源としての太陽が存在しない数十分間。限りなく影が無くなり、一日の中で最も美しく風景を映し出す時間帯。金色に輝いて見えることからゴールデンアワーとも呼ばれている。


今回紹介するのは、そのマジックアワーを通知してくれるiPhoneアプリだ。


20120326225415


アプリを起動すると、現在地からマジックアワーを算出する。日没の場合、太陽が地平線の上6度に来た時をBegins、下6度に来た時をEndsとしている。常に現在地を取得するため、任意の場所を設定する事はできない。


20120326225629


マジックアワーの60分前と始まりに通知するよう設定できる。だが、今朝初めてアプリを起動したところ、翌日の日出を目標にカウントダウンが始まり、日没直前が通知されなかった。SunriseとSunsetの表記も逆だったが、明日またどうなるか見てみたい。


20120326225626


最近一眼レフカメラが欲しくなってきた。いま検討しているのは、ボディがCanon EOS Kiss X5。


20120326230815


ボケを綺麗に出したいので、レンズはシグマの30mm F1.4 EX DC HSM。


20120326225413


つまり、ダカフェ日記の影響だ。


この記事をGoogle+でシェア


関連記事