Snap & Art

写真撮影を承ります(名古屋・愛知・岐阜・三重・全国)

Gmail Tapより高速な『SnapKeys』もしくは『TenKeys』



Googleが4月1日にGmail Tapというコンセプトアプリを発表した。モールス符号のドットとダッシュ、2つのキーでアルファベットを入力するシステムで、QWERTYキーよりも高速に入力できるらしい。


20120409235917


これはエイプリルフールのジョークだったのだが、実際に、Gmali Tapよりも高速に入力できるシステムが存在する。それがSnapKeysだ。



SnapKeysは、4つの文字キーと2つの補助キー(スペースとバックスペース)だけで入力するシステムで、予測変換も合わせるとかなり高速な入力が可能となる。


20120409233710


アルファベットの配置には法則があり、スクリーンショットを見ると分かる通り、左上に底辺が1点の文字、右上に底辺が2点の文字、左下に底辺が線の文字、右下に円が含まれる文字となっている。



入力を練習できるiPhoneアプリもあるので、興味のある方は試してみるといいだろう。実際かなり難しい。


さて、最後にもう一つの入力方式『TenKeys』を紹介しよう。


20120410000038


これは日本語の10キーでアルファベットを入力している動画だ。片手で入力するなら、QWERTYよりフリック入力のほうが速い。



今思えば、もう少し爪を切っておくべきだった。


この記事をGoogle+でシェア


参考記事


関連記事