Instagramのような写真加工を無料のWebアプリで『PicMonkey』


20120421231456


無料のWebアプリで、ここまで写真の編集ができるとは知らなかった。


PicMonkeyは、MacやWindowsのブラウザで、Instagramのような写真加工ができるWebアプリ。

使い方は簡単。最初にトップ画面の「Edit your photo」から写真をアップロードする。


20120421224821


次に、左のサイドバーから編集アイコンを選ぶ。

編集アイコンは上から順に、Basic Edits、Effects、Touch Up、Text、Overlay、Frames、Texturesと並んでいる。


例えば、Basic Editsの「Crop」で写真を正方形にして、


20120421223524


Effectsの「Dusk」で薄暗くする。


20120421223523


「Frame」でポラロイドの枠をつけて、


20120421223522


「Text」からフォントを選んで文字を挿入する。


20120421223521


Overlayでスタンプをデコレーションしたり、写真にTexturesを重ねる事もできる。エフェクトは37種類で、Cross ProcessやPosterizeもある。


201204212256102012042122560920120421225608


最近一眼レフカメラが楽しくて、Macでも写真を加工したいと思っていた。タイミングよく、手軽に使えるツールを見つけた。

PicMonkey


この記事をGoogle+でシェア


関連記事