iPhoneのUSBケーブルに三脚などの付加価値を『Twig』


20120602230625


TwigはiPhoneの充電と同期通信ができるケーブル。ケーブルと言っても長さは約10センチで、形を自由に変えられる。


例えば壁のコンセントで充電する。


20120602230624


カメラの三脚として使う。


20120602230628


イヤホンコードのホルダーにする。


20120602230626


実際の利用シーンはこちらのプロモーションビデオを。



TwigはKickstarterで資金を募っているが、既に目標額に達してる。本体価格は数量限定の$18から。$20でカラーを選択できる。

いつもカバンに入れておきたいガジェットだ。

(via PetaPixel


この記事をGoogle+でシェア


関連記事