多重露光で撮影した幻想的なポートレート『Christoffer Relander』


20120724220218


Christoffer Relanderさんは、多重露光でポートレートを撮影するフォトグラファー。

多重露光とは、シャッターを複数回切って、一枚の写真に複数の画像を収める撮影方法。これらの写真はすべて、Nikon D700の多重露光機能で撮影し、コントラストとトーンを調整して仕上げたそうだ。


20120724220219


20120724220220


20120724220217


20120724220216


20120724220215


20120724220221


老人と重なった風景が、まるで顔の皺のようだ。

繊細なのに意志を感じるこれらのモノクロ写真は、井上雄彦さんの線画を彷彿とさせる。

(via PetaPixel


この記事をGoogle+でシェア


関連記事