KindleにテキストやPDFなどのファイルを送信する方法



20121028161219


Kindleには、専用のメールアドレスを使ってファイルを送信する方法がある。まだ端末を入手していないので実際に利用したわけではないが、iPhoneのKindleアプリで試す事ができたので紹介したい。

まず、AmazonのMy KindleページかiPhoneアプリで、専用のメールアドレス「××××@kindle.com」を確認する。送信元のアドレスは承認されている必要がある。


20121028162427


20121028160641


次にこの「Send-to-Kindle Eメールアドレス」にファイルを添付して送信する。対応しているファイル形式はこちら。

  • Microsoft Word (.DOC, .DOCX)
  • HTML (.HTML, .HTM)
  • RTF (.RTF)
  • JPEG (.JPEG, .JPG)
  • Kindleフォーマット (.MOBI, .AZW)
  • GIF (.GIF)
  • PNG (.PNG)
  • BMP (.BMP)
  • PDF (.PDF)


ファイル形式の問題などで送信が失敗するとメールで教えてくれる。送信が終了したら端末側で書庫を開いて同期する。


20121028160642


一度に送信できるファイルは50MBまで。送信といっても端末に直接転送するわけではなく、Amazonのクラウドサービスを経由する。クラウドの容量は5GB。ヘルプには「Wi-Fi通信のみ対応」と記載があるが、iPhoneの場合は3G通信でも同期ができた。

同期方法がメールというのは少々古典的な気がする。DropBoxと連携してくれると嬉しいのだが、今のところ方法はこれしかない。それでも、手軽に持ち運べるKindle Paperwhiteで自分のテキストやPDFが読めると便利なはずだ。


Amazon


関連記事