読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる





世界最小ナノブロックのトイデジタルカメラが登場『nanoblock toy digital camera』

Camera


20121111013451


ナノブロックでカスタムできるトイデジタルカメラが登場した。名前は『nanoblock toy digital camera』。ナノブロックのKawadaとトイカメラのFuuviとのコラボガジェットだ。

主なスペックはこちら。

  • 画素数:200万画素
  • 画像方式:静止画 JPEG、動画 AVI
  • 静止画解像度:2048×1536
  • 動画解像度:720×480/30fPs
  • バッテリー:内蔵リチウムイオン電池(カメラとパソコンを接続すると充電)
  • 連続撮影可能時間:約60分(満充電時/連続で撮影し続けた場合)
  • 記録メディア:MicroSD/MicroSDHC(別売)
  • サイズ:64mm×15mm×32mm


20121111013456


カラーはブラック、ホワイト、レッド、イエロー、ブルーの5色で、それぞれ2色のナノブロックがセットになっている。ナノブロックは世界最小級のブロックで、最も小さいものは4mm×4mm。別売りのパーツを使えばカメラの形もカスタマイズできる。


20121111015325


こちらはプロモーションビデオ。



発売は11月中旬の予定で、価格は4,368円。現在、楽天で予約受付中。横幅わずか6.4センチなのにファインダーが付いていて、動画も撮れるところがいい。可愛い女の子へのプレゼントにどうだろう。

nanoblock toy digital camera via PetaPixel


関連記事