読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古き良き日本映画のようなシグマのレンズ製作風景




シグマ(SIGMA)は神奈川県川崎市に本社を置く日本の光学機器製造メーカー。他の企業が次々と海外に拠点を移す中、シグマは国内での生産にこだわり続けている。透明度の高いHOYAのガラスなど、原材料や部品の99%を国内で調達している。



シグマは一眼レフカメラも開発しているが、主力はレンズ。他のメーカーに先駆けて超音波モーターや手ぶれ補正機構などの技術を導入し、世界で認められるレンズメーカーになった。その全てのレンズを製造しているのが、福島県磐梯町にある会津工場。

これは、シグマ会津工場の風景を収めた映像。



雪景色から、森と川の風景へ。製造工程から、働く人たちの顔へ。視点と焦点が静かにシフトするその映像は、まるで古き良き日本映画のようで美しい。



いつも何気なく覗いてるこのレンズは、様々な人生を抱えた多くの人が関わり、製品として仕上がる。大切に使おう。そう思わせてくれる素晴らしい映像だった。

SIGMA Aizu, Japan via PetaPixel


関連記事