読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光で自転車をナビゲートする『Hammerhead with iPhone & Android』



20130914202622


自転車のハンドルにiPhoneを着けるとナビの代わりになる。Googleマップのルート案内を使えば、知らない道でも安心して進む事ができるが、走行中に画面を見るのは危ない。自転車はスピードが出るし、歩行者や車との距離も近い。

そこで考えられたのが『Hammerhead』。



20130914202621


Hammerheadは、iPhoneやAndroid端末とBluetoothで通信しながら、LEDライトで道順を教えてくれる。前方を見ていても光が視界に入るため、スマートフォンの画面を見るより安全に走行できるそうだ。


20130914203000


前後左右のLEDアニメーションで、曲がるタイミングや目的地までの距離、速度や方位を知らせてくれる。ヘッドライトの代わりにもなり、USB充電で20時間連続使用できるそうだ。

こちらはプロモーションビデオ。自転車が好きな方は是非一度見て欲しい。



Hammerheadは現在、Dragonで製品化の資金を募っている。入手できる出資金は70ドルから。Hammerheadを着けると、自転車のハンドルがコックピットになる。童心を刺激する未来的なガジェットだ。

Hammerhead via Engadget


関連記事