読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深い謎と霧に包まれる、ミステリー映画『ゾディアック』

Movie Movie-洋画

 少し前の話だが、インフルエンザにかかって仕事を休んだ。インフルエンザは身近で亡くなった人もいるので侮れない病気だが、通常は薬を飲むとすぐ熱が下がる。ただ、熱が下がってもウイルスは保持しているので、解熱後二日間、もしくは発症後五日間は自宅にいる必要がある。

 というわけで、以前から気になっていた映画を何本か観た。その中の一本が今回紹介する『ゾディアック』だ。

 監督は『セブン』や『ドラゴン・タトゥーの女』のデヴィッド・フィンチャー。主演は『デイ・アフター・トゥモロー』や『ミッション: 8ミニッツ』のジェイク・ジレンホール。メインキャストはロバート・ダウニー・Jrとマーク・ラファロだ。

 ストーリーは米国で実際に発生した連続殺人事件がベースになっている。新聞社でイラストを描いているジェイク・ジレンホールは、予告状の暗号を自ら解いて犯人を執拗に追う。そこに新聞社で編集をしているロバート・ダウニー・Jrと、警察官のマーク・ラファロが絡む。

 本作は役者の持ち味が存分に活かされている。ジェイク・ジレンホールは子供のような強い好奇心で犯人探しに没入する。目が大きくて童顔のためハマリ役だ。警官のマーク・ラファロはイタリア系の面持ちで、声が枯れていて渋い。殺人課の警官にピッタリだ。最初は相反していた二人だが、徐々に同じ目的を共有していく。

 物語はなかなか核心に辿り着かないが、役者の演技に魅力があるので最後まで目が離せない。映像もしっとりしていていい。乾いているようで湿っている絵作り。霧に包まれているようなこの雰囲気は、デヴィッド・フィンチャーならではだ。

 実は、この映画の原作はジェイク・ジレンホールが演じた主人公が書いている。事件に強く執着した結果、一つの大きな仕事を成し遂げたわけだ。ミステリーが好きな方はこの週末に是非。深い謎と霧に包まれるはずだ。


Amazonビデオ

ゾディアック(字幕版)

ゾディアック(字幕版)


iTunesレンタル

ゾディアック (字幕版)

ゾディアック (字幕版)

  • David Fincher
  • スリラー
  • ¥1000