Snap & Art

写真撮影を承ります(名古屋・愛知・岐阜・三重・全国)

スマートフォン時代の写真現像

下の写真は名古屋の円頓寺商店街で撮ったもの。先のX-Pro2の記事は、写真を補正せず撮ったまま載せた。暗い写真だったが、PCの大きな画面で見ると、商店街の静かな雰囲気が出ていて悪くなかった。


DSCF3260


ところが、これをスマートフォンで見ると黒く潰れる。画面が小さいため、全体の光量が落ちて暗い写真になる。PCで見て下さいと言いたいところだが、相手の環境を選ぶことはできない。

そこで、PCで写真を現像するときは、画面の輝度を少し下げることした。もともと私は、補正しても写真が暗くなりがちだ。だから自分の画面を暗くすることで、仕上がりを明るくする。


DSCF3260-2


上の写真は補正後のもの。写真の良し悪しは第一印象で決まる。PCで見てもいいし、スマホで見てもいい。そんな写真にしたい。


撮影カメラ


撮影地