#SnapArt

写真撮影を承ります(名古屋・愛知・岐阜・三重・全国)

クラシッククロームの階調を補正する

DSCF3250


青色より藍色、黄色より辛子色、緑色より苔色が好き。そんな人には富士フイルムのフィルムシミュレーション「クラシッククローム」をおすすめしたい。彩度が低く、シャドーが強いので、原色の風景に情緒が生まれる。

ただ、クラシッククロームは全体が暗くなる傾向がある。シックな場面ならいいが、もう少し明るくしたいと思うこともある。そんな時はカメラの設定で、カラーを「+2」、シャドーを「-1」、ハイライトを「+1」にするといい。

この写真は該当の設定で撮ったもの。黒が潰れず、白が映え、緑が深くなる。落ち着いた雰囲気が好きだが、基調は明るくしたい。モスグリーンが好きだが、軽くしたい。そんな方におすすめの設定だ。


撮影カメラ