#SnapArt

写真撮影を承ります(名古屋・愛知・岐阜・三重・全国)

絞る

DSCF3784


X-Pro2のユーザーはスナップやポートレートを撮ることが多く、風景を撮るユーザーは少ないように思う。風景写真は解像度が重視されるせいか、フルサイズのカメラを使うユーザーが多い。そんな中、X-Pro2でも他のメーカーに引けを取らない風景写真を撮るユーザーがいる。@kenchi5555さんだ。

@kenchi5555さんは北海道の風景を撮っている方で、私はTwitterにアップされる写真を見る度に、そのスケールの大きさと綺麗さに圧倒されている。おそらく現像の技術にも長けていて、あのようなキレのある絵はPhotoshopを熟知していないと作れないのだろう、そう思っていた。

ところが先日、夕陽が綺麗だったのでX-Pro2で撮影したところ、今までにない雰囲気の写真になった。湿度が高く、空気は緩んでいたのだが、ちゃんと引き締まった絵になったのだ。違いはレンズの絞りにある。これまでXF16-55mmはF8ぐらいまでしか使っていなかったが、今回はさらに絞った。

冒頭の写真はF20で撮ったもの。現像の技術をもっと学ぶ必要はあるが、絞ることで目指す絵に近づくことがわかった。こうなると絶景が撮りたくなる。最初の目標は熊野。日の入りと日の出を撮るには野宿が必要だが、気になるのは野生生物だ。寝ている間に襲われたりしないのだろうか。


撮影カメラ