気嵐を求めて入鹿池へ

DSCF5915


目が覚めたら朝の5時だった。本当はもっと早く起きて遠出するつもりだったが、アラームがサイレントになっていたせいで寝過ごしてしまった。


DSCF6034


諦めてもう一度寝しようとしたが、今日しか撮れない光景があるのではと思うと寝付けなくなり、ベッドの中で天気予報とGPVを確認した。


DSCF6259


近場で朝霧が出て、深みのある風景が撮れる場所。思い浮かんだのは、 今年の5月に訪れた愛知県犬山市の入鹿池だった。


DSCF5978


身支度をして車を走らせ、入鹿池のボート乗り場に到着した。しばらく水面を眺めていたが、期待していた気嵐は出そうにない。だから池の奥へと踏み込んだ。


撮影地


撮影カメラ