RYOSUKE HAGIHARA

写真撮影を承ります(名古屋・愛知・岐阜・三重・全国)

Macで素早く辞書を引く方法


20120515222158


Macで文章を書いたり英文の記事を読んでいると、辞書を引く機会がある。標準の辞書.appを起動して単語を入力してもいいが、もっと簡単に意味や類語を調べる方法がある。

今回は、Mac OS X Lionで素早く辞書を引く方法を紹介したい。

ことえり

ことえりで文章を入力している場合は、変換候補の辞書を使う。類語も調べられるので、表現を変えたい時も重宝する。


20120516000734

Spotlight

英単語を調べたい時や、ことえり以外の日本語入力で辞書連携がない場合は、Spotlightを使う。⌘+スペースなどのショートカットでSpotlightを呼び出せば、キーボードだけで辞書を引く事ができる。


20120516000733

3本指ダブルタップ

ブラウザで記事を読んでいる時は、単語を3本指でダブルタップするとポップアップで辞書が表示される。ポップアップをタップすれば、解説の続きが表示される。


20120516000732


システム環境設定のトラックパッドで、「調べる」→「3本指でダブルタップ」にチェックが入っていると機能する。ただ、Macの機種によっては機能しないので、その場合はBetterTouchToolで4本指タップなどを割り当てるといい。

この「調べる」機能は英語をベースに設計されており、日本語は単語がうまく選択されない事もある。その場合は最初に単語を選択して、それから3本指でダブルタップするといい。


ことえりの辞書連携や3本指のダブルタップは、Mac OS X Lionで追加された機能だ。今夏リリース予定のOS X Mountain Lionも、辞書周りで何か変化があると嬉しい。


この記事をGoogle+でシェア


関連記事