RAW + FILM SIMULATION BKT

DSCF3287


DSCF3322


DSCF3199


DSCF3202


DSCF3253


DSCF3278


DSCF3310


DSCF3265


DSCF3292


DSCF3323


DSCF3364


DSCF3367


DSCF3286


久しぶりにフィルムシミュレーションブラケティングで気の向くまま撮影。選んだのはプロビア、クラシッククローム、アクロスRed。富士フイルムのJPEGはやっぱり綺麗で、X100Fを使っていた頃の楽しさが蘇ったが、同時にレタッチ耐性の低さに愕然とした。JPEGはハイライトを少し下げるだけでトーンが飛んでしまう。さらに、RAW+FINEでFSB(略)を使うと、JPEGの3種に加えてRAWが3枚も保存されるという知見を得た。律儀だ。律儀だ。


撮影・編集